映画とDVDとPCと: TDK フラットパネルスピーカー『Xa-Master (SP-XA160)』
2006年12月21日

TDK フラットパネルスピーカー『Xa-Master (SP-XA160)』

 Xa-Master

昨日の12月20日にTDKより発売になった、フラットパネルスピーカー 『Xa-Master』というスピーカーですが、 中身を見ているとちょっと欲しくなってしまいました。

ボイスコイルが動き振動板を振幅させる従来のスピーカーとは異なり、エキサイタという振動源でアクリルパネルを振動させて、 パネル自体から音を出すというのが、この機種の特徴。

フラットパネルスピーカーの良い所は、ほぼ360度、無指向性の音場再現が可能という事だそうです。そういえば、 このエキサイタタイプのスピーカー、トヨタの新型エスティマに採用されていたはずです。天井一面がスピーカーになってたような気がします。 オプションだったかもしれませんが・・・

欲しいなと思ったのは、そのコストパフォーマンスの高さ。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は3万円前後。安いです。
入力端子が、ステレオミニを1系統と、RCAのアナログ入力を2系統の計3系統ということで、PCとの接続や、 小型オーディオプレーヤーとの接続がメインになってくるかもしれませんが、ちょっと聞いてみたいスピーカーです。

ふと、これを3セット用意して、PCの5.1ch出力から直接それぞれに接続し、この機種で5.1ch再生ができないかとか、 無謀なことを妄想してしまいました。

posted by Kz at 08:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | コレ欲しい!!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。