映画とDVDとPCと
2007年03月17日

相互リンクを別ページに設けました。

これまで、当ブログと相互リンクしていただいている皆さんのページは、プログサイドにリンクを張っておりましたが、この度、 専用ページを作ることにしました。と言っても、設置が簡単な、レンタル相互リンクを利用しただけですが・・・。


今回は、『かんたん相互リンク』 さんのリンク板をお借りしました。
理由は、相互リンクがとても簡単にできることと、デザインのカスタムがしやすかったからです。

かんたん相互リンクご利用の皆さん、そうでない皆さん、基本的にはジャンル問わず相互リンク大募集中です。お気軽にご連絡下さい。

posted by Kz at 05:54 | Comment(21) | TrackBack(0) | リンク集

アクセスアップにつながるかな?オートリンクネット

ブログの更新はかなり遅めですが、せっかく作ったブログはできるだけ沢山の人に見てもらいたいものです。

アクセス数を上げるにはどうすればいいのかなぁと検索してみると、『検索サイトの上位に表示されることが重要』と書いてある所が多いです。
ならば、検索エンジンの検索結果で上位表示されるにはどうすればいいのか?ということですが、その有効な手段の一つとして、 自分のサイトへのリンク数(=被リンク数)これを増やすことが効果的らしいです。

何か無いかと検索していると、『オートリンクネット』という所にたどり着きました。『自動で被リンクが増殖・・・』 何か面白そうだったので、とりあえず登録してみました。無料だったし。
ブログパーツも選択できるので、設置は簡単です。効果が出るかは分かりませんが、気になる方は、コチラからどうぞ。


自動で被リンクが増殖する新しいリンクシステム 『オートリンクネット』
オートリンクネット


My Yahoo!に追加

人気blogランキングへ

posted by Kz at 05:53 | Comment(0) | TrackBack(8) | 雑記
2007年03月07日

PLC+オーディオ = 『music tap』

music tap

先日、パイオニアより面白い製品が発表されたので、その話題を。

商品名は『music tap』、PLC規格とオーディオをくっつけたところがポイントです。

PLCとは、最近できたホームネットワークの規格で、家庭内L ANを構築する場合、 従来の無線LANやLANケーブルによる接続ではなく、自宅の電源(コンセント)を利用してネットワークを構築するというものです。
これにより、電源プラグ(コンセント)につなぐだけで、サウンドシステムに接続された音楽データを、 別の部屋のコンセントに接続されたスピーカーから聴くことができるようになります。

オーディオファンの方からは、音質は?ノイズが入るんじゃないの?といった声が聞こえてきそうですが、実際の所はどうなのでしょう。

これが部屋中をとりまくスピーカーケーブルの解決策になればと、ちょっと注目してしまいました。

My Yahoo!に追加

人気blogランキングへ

posted by Kz at 03:08 | Comment(8) | TrackBack(2) | A&V新機種情報
2007年01月31日

次世代DVD対応機器国内販売台数シェア ブルーレイが8割という結果

本格的に販売が始まった、次世代DVD対応機器の国内販売台数シェアが発表されました。

06年末時点で「ブルーレイ・ディスク(BD)」が約8割ということらしいです。
まぁ、PS3がよく売れたからなぁ、と思っていたら、ゲーム機は含まない統計とのこと。
純粋にBDレコーダーが良く売れたみたいです。HDが約10万円高いので、当たり前といえば当たり前ですが。

ただ現在は選べるほど機種も出ていませんし、一台30万円程の価格は、私を含め普通の人はまだまだ手を出せないところかと・・・
もっと普及し、販売台数が伸びれば価格も手ごろになって来るでしょう。現在のDVDがそうであるように。
そうなれば、このシェアも十分に変動する可能性があります。

それにしてもこの戦いは、どうなるのでしょう?
どちらかが残るのか、それとも共存できるのか。

今は中立の立場なので気楽ですが・・・・ 気になります。

posted by Kz at 02:39 | Comment(2) | TrackBack(1) | A&V新機種情報
2007年01月27日

番外編 『ピクサー展』 行ってきました。

ギャラリー入口

少々前になりますが、兵庫県立美術館で開催されている、『ピクサー展』に行ってきました。(2007.1.14で終了しています)
写真は携帯のものなので、ちょっと汚いですが・・・

午前中に入館できるように出発しましたが、大正解。午後からの入館は駐車場待ちの大行列ができていてなかなか大変そうでした。
美術館は初めてなので、どんなところかと少々不安でしたが、さすがピクサーファミリー層が多く、一安心でした。

さて中へ入って、早速ギャラリー前カーズのキャラクター(ダンボール製)に我が息子大興奮、そして写真大会。 目で見るとどうみてもダンボールに貼った絵なのですが、ファインダーを通すとなかなかの立体画像に変身。いい写真が撮れました。

入場券を買って中へ・・・  いきなり入り口横に色々と展示してあるので、人だかりができて 奥に入れない。 何とか人の流れに合わせて第一コーナーを曲がると、ミニシアターが。
普通のスクリーンを3.5枚ほどつなげた横長スクリーンで、 歴代のピクサー映画の世界観を全て取り入れた11分間のショートムービーが上映されている。何層にも奥行きを重ねた独特のタッチ(動く紙芝居風) 、キャラクターは絵コンテや、ラフ画のような感じで、不思議な空間に引き込まれました。
ただ、内容はちょっとダークな感じで、さらに音響効果も相まって子供にはちょっと怖かったみたいです。

こんな時でも気になるのが、プロジェクター。 PROJECTIONDESIGNのF3を4機横に並べて映像をつなげて横長の映像を作っていました。さすがDLP機、黒はしっかり沈んで、 格子もまったく見えませんでした。
自宅には少し大きいですが、DLP機を是非導入したいなぁと実感。

シアターを過ぎると、これまでの作品のキャラクターができるまでの色んなキャラクター案のスケッチや、 3Dのモデリングなんかが展示してあります。やっぱりどれを見ても最終的に収まったデザインが一番です。

さらに次のコーナーは、アニメーションの仕組みを分かり易く立体モデルで再現したものが。
簡単に言うと、メリーゴーランドのようなくるくると回転する台に少しづつ動きをつけたピクサーのキャラクター達が連続して設置してあります。 それを高速回転して、ストロボライトをバチバチ焚くと・・・・目の前でキャラクター達が踊りだすのです。
なかなか不思議な経験をしました。と共に、人間の目っていい加減だな〜とおもいました。

こんな感じで、ピクサーの世界観を満喫することができました。
とりあえず、親子で楽しむことができて、大満足な一日でした。

My Yahoo!に追加

 人気blogランキングへ

2007年01月10日

CES2007 LG電子 BD&HD DVDコンパチプレーヤー「BH100」を出展

BH100

連日世間を賑わしているCES2007ですが、遂にというか、皆さんが待ち望んでいるであろうものがLG電子より出展されたようです。

それは、「BD&HD DVDコンパチプレーヤー BH100」です。

基本スペックはというと、BD、HD DVDとも、1層/2層のROMディスク再生に対応。もちろんDVDの再生も行えるようです。
端子は、HDMI端子1、コンポーネント出力/Sビデオ端子/ビデオ端子が各1。音声では 、2chアナログと5.1chアナログ、 同軸デジタル、光デジタル出力を各1系統装備し、イーサネット端子も設定されます。

デザインもすっきりしていて、本体上部にタッチセンサー式のボタンが並ぶなど、なかなか私好みな感じです。

価格は1,199ドルで、北米で2007年2月に発売を開始することが決まっているようです。
残念ながら今のところ、日本国内での販売の予定はないとのことですが、是非アメリカでの発売を成功させ、日本にも導入して欲しいです。

依然、BDとHD DVDの争いは双方譲らず、このまま行くと両方が共存し、 ユーザーは両方の再生環境を用意しなくてはならないことになりそうです。
当面、ソニーや東芝からこの手のコンパチ機が出るとは考えにくいですし、LG電子のような中立の立場の企業にはどんどん頑張って欲しいものです。

My Yahoo!に追加 

 人気blogランキングへ

posted by Kz at 04:11 | Comment(3) | TrackBack(0) | A&V新機種情報
2006年12月21日

TDK フラットパネルスピーカー『Xa-Master (SP-XA160)』

 Xa-Master

昨日の12月20日にTDKより発売になった、フラットパネルスピーカー 『Xa-Master』というスピーカーですが、 中身を見ているとちょっと欲しくなってしまいました。

ボイスコイルが動き振動板を振幅させる従来のスピーカーとは異なり、エキサイタという振動源でアクリルパネルを振動させて、 パネル自体から音を出すというのが、この機種の特徴。

フラットパネルスピーカーの良い所は、ほぼ360度、無指向性の音場再現が可能という事だそうです。そういえば、 このエキサイタタイプのスピーカー、トヨタの新型エスティマに採用されていたはずです。天井一面がスピーカーになってたような気がします。 オプションだったかもしれませんが・・・

欲しいなと思ったのは、そのコストパフォーマンスの高さ。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は3万円前後。安いです。
入力端子が、ステレオミニを1系統と、RCAのアナログ入力を2系統の計3系統ということで、PCとの接続や、 小型オーディオプレーヤーとの接続がメインになってくるかもしれませんが、ちょっと聞いてみたいスピーカーです。

ふと、これを3セット用意して、PCの5.1ch出力から直接それぞれに接続し、この機種で5.1ch再生ができないかとか、 無謀なことを妄想してしまいました。

posted by Kz at 08:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | コレ欲しい!!
2006年12月18日

『CARS(カーズ)』見ました。

メーカー/レーベルより

【STORY】レーシング・スポーツの最高峰、ピストン・カップに出場する若きレーサー、ライトニング・マックィーン。
ルーキーながら、その天才的素質によって、彼は既に多くのファンを獲得していた。
狙うはピストン・カップ史上初となる新人チャンピオン。

しかし、決勝レースが開催されるカリフォルニアに向かう途中、思わぬトラブルに巻き込まれ、ルート66沿いにある"地図から消えた古い町、 ラジエーター・スプリングス"に迷い込んでしまう。

早くレース場に到着しなければならないマックィーンだが、自らが滅茶苦茶にした道路の補修工事を命ぜられ、 しばらくその町に留まることになってしまうのだった。
しかし、ラジエーター・スプリングスで過ごすうちに、マックィーンは徐々に住民たちに親しみを感じ始めていた。
それは、自分だけが勝つことしか考えなかった独りぼっちの彼が知らなかった、《家族のような温かい関係》だった。

だが、遂にレースの日がやって来た。
彼は決勝レースに間に合うのか!? 仲間たちとの運命は・・・!?

感想は続きに

続きを読む
2006年12月08日

バッファローから世界初PC用単体HD DVD-ROMドライブ発売

昨日はPS3のブルーレイについて触れたので、今日はHD-DVDのニュースにしてみたいと思います。

バッファローからPC用内蔵型HD DVD-ROMドライブとしては世界初となる「HDV-ROM2.4FB」 がまもなく発売されるようです。価格は38,850円とのこと。
buffalo HD-DVD
さらに映像をデジタル出力する場合は、DVI/HDMI端子付きのビデオカードが必要なので、安く見積もっても+15,000円位が必要。  
ん〜PS3買うのとあまり変わらない・・・・  しかも向こうはゲームができる。

そして、再生するに当たっての、推奨環境をみてびっくり。
【Pentium D 3.2GHz以上(推奨CoreDuo T2500 2.0GHz以上)のCPUと、1,024MB以上のメモリ、 ビデオカードはNVIDIA GeForce 7600GT/7900GT 256MB、ATI X1800/X1900 256MB以上のGPU】

かなりの高性能な設備が必要みたいです。HTPCの未来はどうなっていくのでしょうか。

また一歩PS3に心惹かれてしまいました。でも個人的にはHD-DVDの方にがんばってもらいたいんです。なんとなく。

My Yahoo!に追加

    人気blogランキングへ

posted by Kz at 02:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | A&V新機種情報
2006年12月07日

SCE、PS3のシステムソフト「Ver 1.30」を公開

任天堂のWii(ウィー)も発売され、最近話題のゲーム業界ですが、PS3がシステムソフトウェアのバージョンアップを行うようです。
PS3は持っていないので、もともとの設定がどうなのかよく知りませんが、Bluetoothのリモコン登録や、映像フォーマットを、 RGBとY Pb/Cb Pr/Crの2つのモードから選択できるようになったりするらしいです。

ゲームはあまりしないので、ゲーム機としてのPS3にはあまり興味がありませんが、 ブルーレイディスクプレイヤーとしてのPS3にはとても興味があります。約6万円という値段はゲーム機としてはかなり高めの値段設定ですが、 BDプレイヤーとして見れば、10万円ほどの相場が予想される一般再生専用プレイヤーに比べ、かなり思い切った値段だと思います。SCEは、 ある程度PS3が流通しコストが下がるまでは、1台につき相当すごい赤字を出しているみたいです。

画質なんかは、もちろん専用機には劣ると思いますが、Blu-rayの規格自体が高いレベルにあるので、 そこまで大きな差にはならないんじゃないかと、素人には感じられます。

PS3のニュースを聞いていると、PS2が発売された数年前を思い出します。
ちょうどDVDが出てきた頃で、PS2のDVD再生機能と相まって爆発的にDVDビデオが世間に認知されました。 レンタルビデオ屋さんもVHSからDVDへの保有量の逆転が起こったのも、PS2の成功が大きく影響したのではないでしょうか。

映画業界もHD-DVDとBlu-rayの競争が未だ続いていますので、今はPS3に飛びつかずに、もう少し様子を見たいと思います。


My Yahoo!に追加

    人気blogランキングへ

posted by Kz at 03:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | A&V新機種情報

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。